次世代住宅ポイント制度でお得に快適リフォーム

先月2019年10月に消費税率が10%に引き上げられましたが、これに伴う住宅購入支援として「次世代住宅ポイント制度」というものが開始されたのはご存知でしょうか。実はこの制度、新築だけではなく戸建て・マンションのリフォームのお客様も対象なのです。

今回は、この「次世代住宅ポイント制度」をリフォームで利用する場合について、ご紹介したいと思います。

次世代住宅ポイント制度とは

次世代住宅ポイント制度とは、消費税率10%が適用される一定の省エネ性、耐震性、バリアフリー性能等を満たす住宅や家事負担の軽減に資する住宅の新築やリフォームをされた方に対し、さまざまな商品と交換できるポイントを発行する制度です。

次世代住宅ポイントサイト より 「次世代住宅ポイントとは」

国土交通省が行う消費税引き上げ後の住宅取得支援制度の1つで、一定の性能を有する製品へリフォームをすると、1戸あたり最大60万ポイント相当がもらえます。

  1. 安心R住宅を購入しリフォームする場合
  2. 2018年12月21日時点で、40歳未満の世帯(若者世帯)・18歳未満の子を有する世帯、または申請時点で18歳未満の子を有する世帯(子育て世帯)
  3. 売買契約締結後3ヶ月以内にリフォーム工事の請負契約を締結した場合

自分の住む持家のリフォームはもちろん対象ですが、マンションの管理組合、アパートのオーナーが実施するリフォームも申請可能となります。

対象期間

消費税10%が適用された2019年4月1日~2020年3月31日までに工事請負契約・着工となった物件で、2019年10月1日以降に引き渡しを受けたリフォームが対象となります。

2020年5月19日 追記
新型コロナウィルスの影響により、3月末までに契約できなかった方への救済として、対象期間が延長されました。詳細は下記リンク先の記事にてご確認ください。

関連記事:【期限延長】次世代住宅ポイント 新型コロナウイルス感染症対応

対象となるリフォーム工事

以下、1~9のいずれかに該当する工事が対象となります。

  1. 開口部の断熱改修
  2. 外壁、屋根・天井または床の断熱改修
  3. エコ住宅設備の設置
  4. バリアフリー改修
  5. 耐震改修
  6. 家事負担軽減に資する設備の設置
  7. リフォーム瑕疵保険への加入
  8. インスペクションの実施
  9. 若者・子育て世帯が既存住宅を購入して行う一定規模以上のリフォーム

ポイント発行の対象となるリフォームって大がかりな工事が必要なものばかりなのでは?という印象があるかもしれませんが、例えば(3)エコ住宅設備では、節湯水栓・節水型トイレ・高効率給湯器の入れ替え設置工事も対象です。また(6)家事負担軽減設備では、ビルトイン食洗機・ビルトイン自動調理対応コンロなどの部分リフォームもこの制度を利用できます。

ただし、1申請あたり20,000ポイントに満たない場合は、ポイント発行申請はできません。いくつかまとめてリフォームをして、合計ポイントが20,000ポイント以上となれば申請可能です。

もらえるポイント

例えば、こんなリフォーム工事でこれくらいのポイントがもらえます。下、LIXILの説明画像はクリックすると大きくなります。

※LIXILを一例にあげていますが、TOTO・クリナップ等の他メーカーの商品も同様です。

トイレのリフォーム

※下記のいずれか

  • 節水型トイレ 16,000ポイント
  • 掃除しやすいトイレ 18,000ポイント

システムキッチンのリフォーム

合計:39,000ポイント

  • ビルトインコンロ 12,000ポイント
  • ビルトイン食洗機 18,000ポイント
  • 掃除しやすいレンジフード 9,000ポイント

お風呂のリフォーム

合計:42,000ポイント

  • 浴室乾燥機 18,000ポイント
  • 高断熱浴槽 24,000ポイント

その他

  • 節湯水栓 4,000ポイント
  • 手すりの設置 5,000ポイント
  • 段差解消 6,000ポイント
  • 廊下幅等の拡張 28,000ポイント

さらに、自らが居住する事を目的とした既存住宅を購入してのリフォームはポイント2倍となるのも大きなメリットです。他に、若者世帯・子育て世帯が既存住宅の購入に伴う100万円以上の工事をした場合は、10万ポイントが加算されます。

申請期限は2020年3月31日まで

ポイント発行申請の受付期限は2020年3月31日とされていますが、次世代住宅ポイント制度には、あらかじめ決められた予算があります。予算を使い切ってしまうとポイント発行申請の受付も終了となってしまいますので、ご注意ください。

ポイントを使う

発行されたポイントは、工事費用の支払いに充当したり商品券と交換したりはできませんが、お肉やお野菜などの食料品から、テレビや冷蔵庫、エアコンなど様々な交換対象商品の中からお好きなものをお選びいただけます。※交換可能な商品の詳細については、下記リンク先をご参照ください。

なお、ポイントと商品の交換期限は2020年6月30日までです。十分ご注意ください。

2020年4月10日 追記:商品交換期限が2020年9月30日までに延長されました。

申請サポート

リジョイ リフォームでは、ポイント発行申請のサポートも承っています。消費税が上がってしまってリフォームを迷われていたお客様、この制度を利用してお得に快適リフォームをしてみませんか?

リフォームにおける次世代住宅ポイントの詳細は下記リンク先をご参照ください。

この記事を書きました
リジョイ リフォーム

Re:新たな+Joy:喜びをご提供し続け23年!川崎・横浜を中心にキッチン・お風呂・洗面台・トイレなどの水回り全般の住宅リフォームを専門にしています。

リジョイ リフォームをフォローする
キャンペーン
リジョイ リフォーム